怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

発達障害のママ友付き合い。

ASDアスペルガー)、

ADD(注意欠陥障害)で二児の母、maimoです。

 

発達障害を持つわたしは、

人とのコミュニケーションがすごく苦手です。

それなりに友達はいますが、

普通の人を装う気力がないときは全く人と会わないようにしています。

 

そもそも、相手の目を見ること自体が怖いし、面白い話もできない。

必然にかられて、コミュニケーションをとることを覚えましたが、

すべて他の人の模倣でしかありません。

この人とてもいい人だなあと思った人の真似をして過ごしています。

うまくできてるつもりでほんとは全然だめかもしれないけど。

 

女子トーク的の延長的なお互いの子供同士を褒め合ったり、我が子を謙遜したりする行為がまるで理解できません。

 

この間も、ついうっかり

3人目が生まれたばかりのお母さんに、

赤ちゃんは女の子だったのに、

男の子?と言ってしまいました。

どちらでもいいように、女の子?と聞けばよかったのに。。

カチンときてたら、やだなー。

焦ってフォローする言葉も言えなかったよ。。

 

そんな私でもそれなりにママ友付き合いはしています。

息子が幼稚園のお友達と、

帰宅後に遊ぶ約束をしまくってくるので、

全く話したことないお母さんと、連絡とることが増えました。

 

以前は、何回もあっていて気の許せる人以外とは、連絡なんてとったことないです。

 

一番困るのが集団でのおしゃべりです。

1対1なら何とか会話をこなせるのですが、

集団になると、誰がいつ喋って、どういうことを言ってくるのかわからないし、いつ返事していいかわからない。

どこに立っていればいいのかもわからない、そもそもここにいていいのか??

私に話しかけてるのか?この会話は。

無視したら悪いけど、勘違いするのもおかしいし。

 

という感じで、ひどく辟易します。

そんなときは、下の子がいるので、

下の子に付きそうようにすーっと離れておくのですが。

 

ほんとは、話したいし

友達もそれなりにほしいとは思っているので、やるせないのですが。

わたしの評価=息子の評価になってしまうので、極力下手なことを言わないように、

無駄な会話を避けてしまいます。

 

息子にはとても仲の良いお友達がおり、

その子のお母さんは少し年上で会話のテンポがゆっくり。

なので、落ち着いて話せます。

基本、サバサバしているから話しやすい。

仲いい子のお母さんがそういう方でほんとによかった。

上のお子さんがいて、

ひとまわり離れているくらいのお母さんたちのほうが、落ち着いて話してくれるので

付き合うのが楽です。

 

長男は家から一番近くの幼稚園にしたので、

日常的にたくさんの人と付き合いがあり、なかなかしんどいときも多いです。

 

次男は一年 入園まで間があくので、

他の近場ではない幼稚園にしようかな、と検討中です。