怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

女王アリがやってきた。

関東も、梅雨があけてからっとした日が続いています。

 

最近、蟻の観察にはまっていて、子供たちよりも自分が楽しんでいます笑

 

本屋さんで見つけた働き蟻の飼育キットを購入して、働き蟻をいれて巣を掘る様子を見ているのですが、蟻の仕草がかわいすぎていくらでも見ていられます。

 

彼らは触覚で仲間を判断したりしているらしいのですが、その触覚をですね、まるで女性が髪をとかすかのように、

念入りにお手入れするんです。

それがたまらなくかわいい!

 

推奨は10匹くらいらしいんですが、

なぜか、捕獲するときにあまり蟻が捕獲ケースに入ってくれずに、一匹だけで飼っています。


途中で二匹目をいれて、しばらくは、仲良く暮らしていたんですが、途中で後からいれた方はなぜか死んでしまいました。。

 

なので今は働きアリは、一匹だけです。

それでも結構がんがん掘ってくれるので、なかなか面白い!

 

そして、5月、6月は新しい女王アリが生まれて、新しいコロニーをつくる時期らしく、

どこかにいないかなぁ、と6月半ばくらいから毎日地面を眺めていました。

(一人でいるときに人にみられると怪しまれるので要注意。)

 

すると、ある風がめちゃくちゃ強い日に、

なんと我が家のマンションの階段になぜか三組くらいのペアの羽アリさんたちがいました。

 

結婚飛行って風がない日にするんじゃないの??と疑問に思いつつ、

捕獲して観察してまた逃がしたりを何回か繰り返しました。

 

そして、もう梅雨もあけたしまた来年かなぁと思っていたのですが、

今まで見た中でも一番大きいのが、

またもやマンションの階段にいました!

どうなってんだろう、うちのマンション笑

 

捕獲して、プラケースに。

 

f:id:maimo1987:20180703012141j:image

 

フォルムが丸~。かわいいなぁ。

 

まだ羽根ついているので、交尾を終えているのか疑問なのですが、

とりあえず様子をみてみようと思います。

 

ちなみにこの子はプラケースにうつしたら、安心したのか首を落として寝はじめて、

ちょっと移動しよーとしたら、めちゃくちゃ大慌てしていました。ごめんよ。

 

このまま飼うかは迷ってますが、子育てするところをみたい気持ちが強い!


f:id:maimo1987:20180703012743j:image