怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

ギャラクシティに行ってきました。

今日は長男のリクエストで、

足立区西新井駅にある体験施設、

ギャラクシティに行ってきました。

 

朝から長男が服を着なかったり、おもちゃ片付けなかったりで、

私の火山が爆発したので、出かけるのが遅くなりましたが。

家にいてもイライラしてしまうくらいなら、といってきました。

電車を乗り継ぎ、一時間ほどで到着。

 

ギャラクシティとは

西新井駅から徒歩三分、

スペースアスレチックという巨大編みネット、

ボルダリングできる壁、

キッズプレイルーム、

ごろ寝席があるプラネタリウム

ワークショップや、簡単な工作教室なんかもあって、入場無料、

プラネタリウムは大人500円、幼児100円というありがたい施設。

 

一番のおすすめはスペースアスレチックです!
f:id:maimo1987:20180514224302j:image

こんなかんじの巨大網ネットが張られていて、

びょんびょんトランポリンのように跳ねたり、

坂のようになってる網を上まで登っていって、滑り台のように滑ってみたり。

のんびり何も考えずにハンモック感覚で寝転んでみたり。

予想以上のリフレッシュ感!!

大人が楽しい。

いくらでもいたい!と思うほど。

30分入れ替え制で、親子、小学生、キッズ、と時間帯で年齢分けされてて安心です。

一歳の次男は怖いらしく、ずっと、

やだ!やだ!とべそかいてましたが。笑

ただし、ふだん運動不足の人は、

入り口の出入りが結構きつかったです。

靴下は必ず着用しなければ、入れないので、

サンダルで行く方は靴下忘れずに!

 

工作教室は今日は色紙でカーネーションを作る、

10分もあればできるかな?

という簡単なものがやっていました~。

 

その他の部屋では、

無料で簡単な工作キットが貸し出ししてくれて、自分で自由に紙に模様を作ったり、

重さをはかったり、模型を眺めたり。

ゆったり学びながら遊べます。

長男は、紙に型をしいて、好きな模様を作るというキットを借りました。

次男は内蔵がスケルトンな牛やニワトリに大喜びでした。

 

プラネタリウム妖怪ウォッチのコラボだったので、それを見ることに。

プラネタリウムというより、

ほぼ、アニメという内容でしたが、

長男は満足したようでよかった。

 

いつもなら、お出かけしてしまうと、

あれこれお土産ねだられたりして、

めんどくさいんですが、

ここは、買うものは何もないし、

工作で作ったお土産を持って帰れるので、

帰り際が、とても楽でした。笑

唯一、アンパンマン自動販売機で次男がジュース買えとうるさかったくらい。

都内は埼玉より10円高いぞ、アンパンマンジュース!笑

 

次男はアスレチックもプラネタリウムも怖がってたけど、まあまあ楽しめたかな。

既に筋肉痛で体がいたいです。。

 

土日でも、そんなに混んでなかったので、

幼稚園児から小学生のお子さんにはおすすめの施設です!

赤ちゃんも結構いたけど、

だいたいが三歳以上からで、

ベビールームがメインで他はそんなに遊ぶところがないかもです。

アスレチックでは、ちっちゃい子はみんな泣いてたな。笑

幼稚園児以上はもちろん、大喜びです!

 

私の町にもこんな施設があったら、週1くらいで通うのになぁ。

次は、次男がもう少し大きくなってからきます。

 

西新井は初めて行ったけど、

古きよき町並みと、新しい施設が混在した、

独特のかんじ。

下町でもなく、都会でもない。

駅前にイオンもマックもあって、

ギャラクシティもあってで、

コンパクトな範囲にいろいろあるから、

子育てはめっちゃしやすそうですね。

 

ギャラクシティの目の前にある古本屋がとても賑わってて、

なんか町全体がゆったりしていて。

昔、働いていた北千住も好きな街です。

たまにはのんびり街散歩したいよー。