怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

1歳9ヶ月 言葉が増えてきました。

記事の投稿が久しぶりになってしまいました。

毎日続けたいと思っているものの、

なかなか時間がなくなる。。

 

そうこうしているうちに、

次男、1歳9ヶ月になりました。

1歳4ヶ月検診で、言葉の遅れを指摘されるも、最近はだんだんと喋る言葉が増えました(^^)

まだまだ親にしかわからない、宇宙語もたくさんありますが。笑

 

やだ、いたい、ねんね、

あんま→まんま

なな→なっとう

あな→ばなな

えいしゃ→でんしゃ

おっふー→トーマス

あーちー→パーシー

もん→どらえもん

あっちゅー→ピカチュウ

うま→くるま

しんせん→しんかんせん

などなど。

 

言葉の真似もするようになってきて、

遅いながらも成長してます(^^)

これは後でね~とか、

お風呂入るよってときも、

ものわかりが良くて助かる。

もうすぐ六歳の上の子の方が、手がかかるなぁ。

お兄ちゃんらしいこともしてくれるけどね。

 

毎日けんかは絶えないです。

二人とも仲良くなってくれるのが理想だけど、兄弟なんてこんなもんかな?

 

昨日は又従兄弟の子どもたちに会って、

公園で遊んでもらって、

二人とも楽しそうだった。

でも、次男は砂のせいか芝生のせいか

湿疹が出てかゆくて大泣き。

この時期、公園にいくといつもそうなる。

かゆくて寝れなくて、暴れてつらそう。

かゆみ止めの飲み薬飲ませて、保湿してもダメなときもある。

 

自分の余裕が足りなくなると、とても辛い。

今はちょっと余裕がない時期で苦しいかんじ。

子どもたちにも、あたってしまうことが多い。

子どもの泣き声やけんかの声の、

刺のある音がつらい。

静かな世界に行きたい。

耳鳴りがひどくて音が聞き取れなかったり、頭がパンクしそうになるので、

耳栓してみたり、

ガムランの音は精神を落ち着かせてくれる気がするのでよく聴いています。

 

気持ちに余裕を持てる人は、すごいな。