怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

セリアのコルクボードとマステで棚の扉を作りました。

簡単なリメイク、DIYにはまっている二児の母、maimoです。

 

築30年の中古マンションをリノベーション、リメイクして暮らしています。

水回りは建築当初のままの昭和なふるーいテイストなので、

ちょこちょこいじってリメイクしています。

基本、材料は100均でそろえているので、プチプラです。

 

今回は洗面所の棚にセリアのマステとコルクボードで、扉をつけたので、ご紹介します。

 

コルクボードは、

表がコルク、裏が段ボールのような素材だったので、

段ボール面にマステを貼りました。

f:id:maimo1987:20180211122511j:image

 

貼ったのは、洗面所の壁にも貼った、モロッカンタイル柄のマステです。

 

この扉を、蝶番で、棚にひとつずつつけていきます。

 

f:id:maimo1987:20180211122812j:image

 

もとの棚と、木枠の色がマッチして、ナチュラルテイストになりました(^^)

以前は棚にカゴを入れて収納してましたが、余計なものを突っ込んだり、

必要なものが取り出しにくかったりと

使い勝手が悪かったです。

それに、ごちゃごちゃして見えるため、扉にしました。

 

この方が必要なものをさっと取り出せて、

余計なものを詰め込むこともないので、

とてもすっきりと使えてます。

 

洗面所全体は、こんなかんじになりました。

f:id:maimo1987:20180211123500j:image

そのうち、蛇口やカーテンの色も、あわせてブルー系にとりかえたいな、と思ってます。