怪獣たちと猫のいるところ。

夫と子供二人、猫一匹と中古マンションをリノベーション、DIYして暮らしています。 小さなことで暮らしを楽しむためのブログ。 次男の食物アレルギー、アスペルガー症候群のことなども綴ります。

中古マンションでセルフリノベーションとDIYで作る新しい暮らし。

夫と2人の子供、猫1匹と

築30年越の中古マンションで、

セルフリノベーションとDIYを楽しみながら暮らしているmaimoです。


これから中古マンションを購入しよう!
と検討している方の参考になればと思い、記事を書いていきます。
中古マンションは、築年数は古いけれど、
その分、自分で手を加えることができる楽しみがあります。

中古マンションを選んだ理由。

中古マンションを購入したのは、2010年頃です。
当時で既に築27年ほど。
結婚とほぼ同時にマンションを購入しました。
夫が27歳、私が22歳のときでした。

なぜ、新築でもなく、建売の戸建てでもなく、
中古マンションを選んだのか。
その一番の理由は、やはり家賃が抑えられること!

もともと夫が都内で一人暮らしをしていましたが、
二人で住むには狭いし、
引っ越しするにも、家賃が高い。
それなら、中古マンションを購入してしまえば、
同じくらいの家賃で倍以上の広さが借りられる。
お互い趣味が多く、収集癖があり、
ものが多かったため、部屋の広さは必須でした。
夫の趣味の部屋は、もので溢れかえっています。


購入した中古マンションのスペック。

 
それでは、私の住んでいるマンションのスペックです。
都心から電車で1時間弱。
最寄駅はJR線。
駅から徒歩10分。
築30年の団地。
3LDKを2LDKにリノベーション済み。
エレベーターなしの4階。
敷地内駐車場あり。
徒歩5分圏内に病院とスーパー、コンビニ、公園がある。
 
築30年、昭和の香り漂う今住んでいる物件は、
築年数とエレベーターがないということ以外は、
仕事するにも子育てするにも好立地、好条件です。
家賃は、ほぼ同じ条件の新築マンション3分の1でした。
これから子供ができたりすることを考えると、
夫婦で必死で働いて住宅ローンを払うより、
多少不便さがあっても、
余裕もって子育てできた方がいいなぁと考えました。
 
中古マンションの価格は、
地方によって様々です。
 
都心から1時間ほど離れた我が家の場合、
新築マンションの価格が3600万円程度で、
中古マンションは1000万円〜です。
業者に頼んでリノベーションする場合でも、
こんなにリーズナブルな価格で購入できちゃいます。
 
私たちが購入したときは、
1000万以下の物件もたくさんあったので、
だんだんと土地の価格が上がってきているのかもしれません。


家賃を抑えてDIYで楽しく暮らす!

家賃が抑えられる上に、持ち家なら、
賃貸ではできない壁の穴開け、塗装などが自由にできます!

私のように面倒くさがりな人なら尚更、
中古マンションがおすすめです。
綺麗な新築もいいけど、傷ついたり壁に穴開けたりなんて、
新築だと、かなりためらいますよね。
その点、中古の家は、
どっかしら汚れてたり壊れてたりが普通なので、
好き勝手にできます。
だって、どうせ汚れてるし。
古いからこそ、DIYしたときの喜びや達成感はひとしおです!

我が家は、もともと
前の持ち主の方が、
既に壁と床はリノベーションした後でした。

壁はリビングと廊下は真っ白な漆喰で塗られ、
リビング横の和室は壁がぶち抜かれていて、3LDKが広い2LDKになっています。
 
床は北側の和室以外、全面フローリング。
ふすまは全部、白い引戸に取り替えられていて、
天井はスポットライトみたいな照明が。
ダイニングにはライティングレールも取り付けられ、
とても中古マンションとは考えられない物件でした。

開放的で、風が抜ける部屋が心地よくて、
何軒か近隣を見て回りましたが、
夫とこの物件にしよう!、と決めました。
将来こどもができたときも、のびのび暮らせそうだなぁと思ったのです。
マンションの周りの環境が、
子育てにとても向いていたので、それも決め手でした。

見学した後、二つ返事で
その物件を仮押さえしてもらい、後日手続きに行きました。

入居してすぐに、
家具をいれて理想のマイホーム!

家を購入してすぐは、簡単なリメイクをする程度で、
元の状態を楽しみました。
しばらくして子供が二人生まれ、
家事に育児に忙しく、なかなかとりかかることができませんしたが、
ここ最近、DIYに目覚めてあちこち改造中です。

古いフローリングの床を古材風クッションフロアでリメイクしたり、
昭和なキッチンにモザイクタイルを貼ってみたりして、
ゆるーくDIYを楽しんでいます!
 
この家に住んで、すでに8年目ですが、
もっと暮らしやすく、自分好みに変えていきたいと思います。